[厳選]auひかりキャンペーン発表

株式会社レジェンドでauひかりを契約しなかった3つの理由

acb4653f07ba27f7a0c6b0fce185e719_s
いつどこでauひかりを契約しても同じです。
特別安い料金が適用される方法などありません。

しかし、どこで契約したかによって
もらえるキャッシュバックの金額、それだけは違います。

そこで私は後悔しないため、ある程度慎重に
auひかりのキャンペーン調査を行なってみると
特に㈱レジェンドとNNコミュニケーションズという
2つの代理店サイトが気になりました。

レジェンドが気になる点はキャッシュバックの「最大金額」が多いこと。
NNコミュニケーションズは「支給時期が早い」ことです。

レジェンドは金額が違っていた

レジェンドのホームページには[最大75,000円]と書かれています。
期待して申込みしてみると、実は3万円しかもらえない事実が判明しました。

ホームページに書かれている金額は、
あくまでもあらゆる条件を満たした人がもらえる最高額であり、
逆の言い方をすると、普通はもらえない金額ということになります。

【75,000円の内訳はこうです】
ホームタイプの契約をした場合、レジェンドから4万円と
プロバイダから2万円、合計6万円がキャッシュバックされます。
それプラス、他社回線の解約が必要な場合は更に1万円を補てん。
そして、同時にauひかり契約する人を紹介すると、一人につき
5千円の紹介料がもらえる仕組み。この合計金額が75,000円です。

ちなみに、マンションタイプはレジェンドから2万円と
プロバイダから1万円で合計3万円。あとは同じです。

つまり、他社回線の補てん分と紹介料を抜くと、
ホームタイプは6万円、マンションタイプは3万円になります。

[最大]というのはそういう意味なんですね。
こちらが勝手に勘違いしていただけなのかもしれませんが、
ちょっとガッカリ。残念でした。

レジェンドは金額が違っていた・・・

レジェンドでもうひとつガッカリだったのは受取り時期です。
期待していた金額より多少減額になっても仕方がないと妥協して
契約まで話を進めていくと、キャッシュバックが振込まれるのは
auひかり開通から約10カ月になると言われました。

しかも、振込まれるまで、いくつかの手続が義務付けられており、
手続内容と期日を聞きましたが、さっぽり理解できませんでした。
ちなみに、手続忘れるとキャッシュバックは無効だそうです。

レジェンドで契約するのは無理だと判断した理由

① 表示金額と実際の金額に差があった
② 受取りには約10カ月もかかる
③ 手続が面倒で忘れそうで怖い

NNコミュニケーションズでauひかりを契約した理由

NNコミュニケーションズで
auひかりを契約して良かった理由は3つです。

① ホームページどおりのキャッシュバック金額だった
② 開通後わずか1カ月程度で振込まれる
③ わずらわしい申請手続きをしなくていい

NNコミュニケーションズ 最新キャンペーン