[厳選]auひかりキャンペーン発表

auひかりキャッシュバック「郵便為替で受取りは危険!」

auひかりを契約することに決めたあなたへ

郵便為替でキャッシュバックを受取るのは、
危険があるので手を出さないほうがいいです。

「なぜ危険なのか?」

もらい忘れるリスクがあるからです!

この記事では、
次の3つについて書いていきます。

この記事は3分で読めます。
auひかりの申込みはその後でも遅くありません。

MEMO
  • 郵便為替の危険性について解説
  • キャッシュバックをもらい忘れる人が多発
  • 安全にキャッシュバックを受取る方法

郵便為替ってなに?

郵便為替(ゆうびんかわせ)とは、
現金に交換するための用紙です。

用紙を郵便局へ持ってい行くと、
書かれている金額を現金に交換してくれます。

これが郵便為替

トラブルだらけの郵便為替

よくあるトラブル
  • 郵便為替を紛失してしまった
  • 有効期限が過ぎて換金できなかった

紛失したらどうなるの?

他の郵便物に紛れ込んだり、
保管場所を探しても見つからないなど、
郵便為替を紛失する人がたくさんいます。

「私はそんな失敗はしない!」
え?本当でしょうか・・・。

実際に紛失してしまった人達も、
同じように考えていたのかもしれませんね。

郵便為替はすぐ送られてはきません。

回線申込みから何ヶ月も経ってから、
忘れた頃にいきなり配達されてきます。

「他の郵便物に紛れこんで見あたらない」
「家族が誤って捨ててしまった」
なんて事例もあるみたいですね。

期限が過ぎたらどうなるの?

郵便為替には有効期限があります。

期限が過ぎ郵便為替を郵便局に
持って行っても現金には交換してくれません。

「すぐに換金しに行かない奴が悪い」
「自分はそんなダラシナイ人間じゃない」
そんな声も聞こえてきそうですが、

あなたはそんなに完ペキな人間なんですか?
今まで一度も失敗をしたことはないんですか?

こんな可能性だってある
  • 仕事が忙しくて忘れてた
  • 出張中で郵便為替を受取れなかった
  • カバンの中に入れっぱなし
  • 急な入院で対応できなかった

あなたが予想している以上に
有効期限は短く設定されています。

「こんな短い期間に対応するなんてムリだ!」
なんて文句を後から言っても遅いんです。

・郵便局へわざわざ行かなければならない
・紛失する可能性がある
・有効期限が切れるリスクのある

そんな危険な方法で
キャッシュバックをもらうのはヤメませんか?

国民生活センターは解決してくれない

「国民生活センターは国民の強い味方!」
そんな考えは今すぐ捨てましょう。

国民生活センターに相談しても
問題解決してくれる機関ではありません。

数万円のキャッシュバックのために、
弁護士を雇って裁判する気はありますか?

そんなことしたら弁護士費用で赤字です。

国民生活センターには
毎年多くの相談が寄せられているようですが、
トラブルが解決さえれた事例はありません。

最終的には、
泣き寝入りするしかないのが現実です。

安全なのは口座振込み

もっとも安全な方法は、
口座振込みで入金してもらうことです。

口座振込みでキャッシュバックを
受取るまでの流れはこうです。

・auひかり申込み
・口座番号を伝える
・入金されるのを待つだけ

何か特別なことをする必要はありません。
振込みされたら好きなタインミグで
ATMから引き出すだけです。

もらい忘れる心配もいりません。

どこで手続きすればいいの?

申込み手続きは、これから紹介する
キャンペーンの利用がおすすめです。

おすすめする理由は、
キャッシュバック振込みが早いからです。

振込みされるのは約1ケ月後!

auひかり開通月の翌月末日に、
あなたが指定した銀行口座に入金されます。

今すぐチェック!

50,000円キャッシュバック

余計なオプション契約不要

まとめ

キャッシュバックは受取れないと意味がない。
郵便為替はトラブルになるから危険です。

わざわざ郵便局へ換金しに行く手間がかかる、
そんな受取り方法は選ぶべきではありません。

・郵便為替を紛失
・気づいたときには受取り期限切れ
・数万円のキャッシュバックが水の泡

焦っている自分の姿を想像してみましょう。

そんな事態になっても、
誰もあなたを助けてくれません・・・。

後悔してからでは遅いんです!
悪いことは言いません。

キャッシュバックを
郵便為替で受取るのはヤメましょう。
リスクの無い口座振込みが最も安心です。

[約1ケ月後に現金振込み対応]
次の記事▶ NNコミュニケーションズの評判を確認する